プロフィール

赤い弾丸

Author:赤い弾丸
赤い弾丸=だっちゃんorシッシー。
音楽カヌー山川海家。
MUSIC LINE、原点はここに。
赤いものには興奮します。
次回主催イベントは4月29日赤い弾丸ライナーat Kalakuta Disco!!!!!

最新記事
シンプルカレンダー
BLOG MOON
カヌー・アウトドア関係
赤い弾丸プレゼンツ
更新BLOG
検索フォーム
月別アーカイブ
Yahoo!天気
タイドグラフ(潮汐)
リンク
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月29日"赤い弾丸ライナー"at Kalakuta Disco開催!!!!

仮フライヤー

昔club BUDDHAによく遊びにいっていた時からお世話になっているツヨシ君が昨年11月から始めたお店。
大好きなKalakuta Disco赤い弾丸名古屋初パーティーやります!!!!



2012.4.29(祝前日)
赤い弾丸ライナー at Kalakuta Disco
〒460-0008 名古屋市中区栄5-6-4 栄能楽ビル1F
OPEN22:00 ALL1500yen w1d

KANSAI ACT:
HIROFUMI THE INNOCENSE (SOUL EATER RECORDINGS)
高槻POSSE
NAJIMI (074BROS)

音韻王者Guest:
DJ UJI
Seek

NAGOYA ACT:
?????
?????
?????

DJs:
RD_ from和歌山
????
????
????


詳細は後日。


今回は関西から運んでいくマメン達を紹介!!!!

先ずは!!!
昨年11月に1ST ALBUM"HUMAN LIGHTS"をReleaseした
HIROFUMI THE INNOCENSE!!!!from 姫路
hirofumi01.png

SK8を通してhiphopの魅力にとりつかれMICを持ち始める。地元姫路と大阪を中心に4年活動をし、2005年東京へと武者修行にでる。 ジャンルを問わず全国各地、海外のTOPクラスのアーティスト達とRAPでSESSION やLIVEを重ねスキルを磨く。
そして、再び関西に拠点を移し2006年、大阪スポークンワードスラム(OSWS)で多くのRAPPERや詩人をfreestyleのみで圧倒し、初代グランドチャンピオンとなる。またLibra主催フリースタイルバトル UMB2009神戸大会ベスト8進出。 ポエトリー、フリースタイルバトル、バンドセッションなどあらゆる 状況に対応できる実力者である。 時に直情的に感情を爆発させ、時に静かに語られる言葉により、風景が目に浮かぶようなリリシズムで語る独特のスタイルはアンダーグランド、オーバーグランド問わず、本物に敏感なHEADZ達をロックしつづけている。 もっとも熱かった時代の関西under groundの生き残りである。
地元、姫路のMC RSK、DJ KEN-Cとのユニット SOUL EATERもオリジナルな世界感をたずさえ、各地のクラブをLIVEでJACKし続けている。
そして、全国各地の有名・無名問わず強者のトラックメイカーを迎え、2011年12月にアルバムへの先行アナログEPとしてFRONTLINE EP、 2011年12月9日にファーストアルバム HUMAN LIGHTS の全国リリース!!

過去の参加音源として、それぞれ日本でグループを持ちながら海外アーティストとの活動も続ける3人、 NejelMongrel(a.k.a Masashi/8th wonder)、Aki(El-topo)、 Authentic(gladness of funerals/dreadnots)による異形のユニット、 Immigrate Usの2nd ALUBUM『No Man’s Religion』にfreestyleで参加。 (2006年10月4日国内・海外リリース)
またART OF VIBESのSUPPON RECORDSからのコンピ『ハルビンズ弐拾五』にも3曲参加している。(2007年9月8日リリース)
関西の現状のストリートを代表する作品として DJ TSUJIが発表したMIX CD『反対性理論』(2008年10月10日リリース)、それに続くMIX CD THE PAST(2011年7月29日リリース)にも楽曲提供をしている。 コアなリスナーの間では、もはや全国区の知名度を得ている超現場叩上げMCであり、そのポテンシャルの高さはシーンからも注目を集めている。魂の宿った言葉で、独自の空間へと引き込むLIVEは一度観れば忘れることはないだろう。



そして!!!
我が第3の故郷【高槻】からは"ヨセアツメ"が大好評な
高槻POSSE!!!!アー写まだもらってへんので古いver.
高槻POSSE2

[Liner notes]
高槻POSSE。ヨセアツメ。この集団のケツを叩くJABのシニカルなセンスがどうしても自虐的な佇まいに見せてしまうが・・・
実は彼らの芯には今に見とけや!精神と、そんなんでええの?ま、俺らは正しいと思ったことをやるだけというハーコーな決意がある。ヨセアツメの俺らが。いつもの遊び場所で集まってた俺らが。マジで遊びたいし、自分らの居場所を作りたいだけの俺らが。これだけやってんぞ!どうなんだよ?ってな、ね。
大阪と京都の中間に位置する高槻には独特の空気がある。交流の中間地点であり、それなりに栄えているが決定打がない街。流れの中にはあるが、激流には飲まれない街。そんな街で夜になるとパーティーが始まる。といっても、ご立派なクラブのようなサウンドシステムは無いし、受付だって仲間内だ。下手すりゃ酒も自分たちで出す。ウーロンハイをピッチャーに入れてドアを蹴空けて、さあ遊ぶぞ!と発破をかける。街の位置と同様に、メインストリームの音とSOULFULな様々な時代の音が混ざり合いパーティーに暖色な色合をつけていく。朝になれば全員が酔っ払いの死体だ。繰り返されるどうってことは無い日常に、一筋の光が差す。どうしたってブルーズがなるが、そこに希望とSOULを込める。そんな音楽が誕生する土壌がある。
コンスタントにレベルアップしながら一人のマイク持ちとしての視点をアップデートしていくJAB。Lion's Rockとしてアルバムを出した後、より音楽的で変幻自在なヴォーカルアプローチを取るatius。REGGAE的なリズム感とハードライムを行き来し、いけない大人の空気を作る八空。傑作デジタルアルバムZAPを出した勢いをここでは尖ったベクトルにまとめたBYG daddyのIPPey。A-Q-Aでの暴動のようなパフォーマンスのパワーを秘めて言葉を繰り出すキー暴。フリースタイルMCとして成長しながら、ハンサムな表現にちょっとひねた視点を加えるPEKO。ポンコツの視点を2枚目に描くという逆転現象を見せる志楽。A-Q-AのD.O.R.AとPEKO、吹田2000が用意したビートも高槻で鳴る、いろいろな時代のSOUL MUSICが融合した出来だ。そのノリが分かってるALI-KICKとCARRECによるREMIXも自然に溶け込む。彼ら特有のなまりとノリが色々な方向から混ざり、ぶつかり、弾ける。MIXの仕上げもD.O.R.A.が自ら手がけ、自分たちのパーティーでしっかりSOUL MUSIC/酔いどれDANCE MUSICとして機能する音に仕上げている。
ヨセアツメられた高槻に吹き溜まった才能は・・・HIPHOPが持つ、街の空気を切り取るという魅力を見事に活かしきった。アルバムを再生すれば、彼らのパーティーは始まり、そしてやはりその底には頑固でハーコーな芯が浮き出てくる。個人的には多津屋のカツカレーの味も甦る、ね。そしてツキが出た。

text by DARTHREIDER/和田礼(Da.Me.Records)



そしてそして!!!
昔からの奈良のマメン熱い男!!!BACK DJが水軍といえば
NAJIMI!!!!これも古いアー写
najimire.jpg

中学生の時田舎街の地元のレンタルCD屋で借りたZEEBRAのBASED ON A TRUESTORYとRUN DMCのCDに強烈に耳を奪われる。そこから熱い気持ちと周りの人達に対する感謝の気持ちが大事なんだと学ぶ。教科書はあまり読まなかったがリリックは何回も読んだ。借りたCDをひたすらアーティストと同じ様に歌える様に練習する。

16の時高校の友達と難波のUNDERLOUNGにBEAT NUTSが来ていると情報をキャッチし入場しようとするがIDチェックにより一点突破できず悔しさを刻む。そこにたまたまいた綺麗なお姉さん達にDONFLEXに連れて行ってもらう。
リリックそのままの華やかな世界に心を奪われる。

高校の中庭で友達になかば強引に「フリースタイルやれや」と言われモジモジしながらも何とか卒業する頃には詰まらない様にできる様になる。

そこから曲を4曲作りオープンマイクやフリースタイルバトルで知り合った人に誘ってもらったブッキングや友達の誘いなどで得たブッキングで友達のサイドMCではなくソロのライブをする様になる。ラップを始めて3年めになると背伸びをしすぎるせいか全く新曲が書けなくなるそして社会の荒波に見事飲まれる。
今年は明るい部分やダメな部分ほかにも色々な部分を曲にしていきたい。
今年もよろしくお願いします!



そしてそしてそして!!!
昨年和歌山で"なるほど!ザ・オブリワールド"を共同でやった相棒
DJ RD_!!!!
R0012968re.jpg

RD_ a.k.a. insensitive man
偶発してるの横目でチラリズム。
wakayama



ゴールデンウィークの初っ端に是非Kalakuta Discoへ!!!!
翌日はJIRRI.decibelコースでどーぞ!!!
チャン年ダツ組の春の遠足も実施されるとのことやし、
関西からも関東からもお待ちしてますよー!!!!!!!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。